2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2008.08.19 (Tue)

[検索サイト] サーチエンジンSEO対策とアクセス解析のススメ [Google Yahoo]

まぁ色々と、仕事で商用サイトなどのWebサイトを作成してきたんですが、
SEO対策もすこーしかじりましたので、どなたかの参考になればと思い書いておきます。

●SEO対策とは
(検索エンジン対策、サーチエンジン最適化、Search Engine Optimization)
サーチエンジンの検索結果において上位に自らのWebサイトが表示されるように工夫すること。
また、そのための技術。

SEO対策について語ると奥が深いので、ある程度簡潔に書きます。
そのサイトの内容の方が、SEO対策を行うことより断然重要です。
SEO対策はアクセスアップの為の一つの手段ということで。


▼SEO対策におけるキーワード
・2語のキーワードの組み合わせで上位を目指す。
・上記の組み合わせパターンを3種~5種考えておく。
・1週間に2回以上の頻度で、キーワードのランキングを確認する。

「検索順位チェックツールGRC」というのがあります。探せば他にもあるかも。
こういうツールを使うか、サーチエンジンを利用して、
ターゲットにした検索キーワードにおける順位の動きを常に確認しておきましょう。


▼Webサイトの内容
・他に似たようなサイトやページはないか?
・すでに似たサイトがあるとすれば、そこにない情報が存在するか?
・訪問するユーザーを想定しておくこと
・記事の内容は、検索キーワードを意識して作成すること。

記事の内容についていえば、省略語などを使ったときは省略していない言葉も併記します。
なじみのない言葉であれば、なじみのある言葉、検索に利用されそうな言葉で解説をつけます。


▼Webサイトの作り
・ページのタイトルは「サイト名+ページ名」で構成する
・ページタイトルはページの中で重要なキーワードを含めておくこと
・ページヘッダに、サイトを説明する文章をプレーンテキストで掲載する。(20~50文字程度)
・上記コメントはキーワードを意識して作成する。また、可能であれば H1 タグで囲む。
・すべてのページには、HTMLのアンカータグでリンクが張られていること。
・meta description、meta keyword を利用すること。

ページタイトルはSEO対策において一番重要と言っても過言ではありません。
メニューは、トップページだけでなくすべてのページから同階層のすべてのページか、
可能であればサイトのすべてのページへリンクがあるのが望ましいです。
リンクはアンカータグで純粋に作成するのが無難です。
AllFlashのサイトなどは・・・・論外ということで。(執筆時点では)

複数のページに同じつくりのメニューを配置する場合は、
Dreamweaver などのWeb作成ツールを利用するとよい。
Dreamweaver であれば、テンプレートとライブラリを活用すること。(保守やレイアウト統一も考えて)


▼アクセス解析
・GoogleAnalyticsを利用する。
・AccessAnalyzer.com などのほぼリアルタイムなアクセス解析も利用する。

キーワード、アクセス上位ページ分析にはGoogleAnalyticsを利用しましょう。
また、商用サイトや、ダウンロードページまでの遷移率を調べたい場合は、
目標達成プロセスも利用してください。
GoogleAnalyticsは更新頻度が低いので、ほぼリアルに反応が確認できるアクセス解析を併用しましょう。
そこで見るのは、サイトを更新したときに、どんなアクセスの変化があるかなどをみます。
また、非リンクなどの生ログ調査の為にもGoogleAnalytics以外のアクセス解析を使うとよいです。


▼その他
・必ずどこかのページからリンクされていること。
・Yahoo, Google, MSNにサイトマップを登録する。
・Web用サイトマップファイル(ror.xml)を作成して、サイトにアップしておく。
・登録制検索サイトなどに登録する。
・雑誌、テレビ、新聞等、Web以外のメディアを利用する(これが一番強力w


▼その他(商用サイト限定)
・商品以外の説明ページを充実させること。ブランド、安心、安全、こだわり等。
・Web以外のメディア(新聞、テレビ、雑誌)に紹介されたことを告知すること(信頼度アップ)
・送料無料になる金額(または無料の告知)をページ上部に記載(全ページが望ましい)
・カートのリンクを見やすい位置に配置(全ページが望ましい)
・「問い合わせ」「個人情報保護方針」「特定商取引法に基づく表記」のページを作成。
・お勧め商品や売れ筋ランキングを掲載。こまめにメンテナンス。


なんか漏れてるかもしれませんが、こんなところです。


以下、参考にどうぞ。
▼Googleで10位以内にスィンプロが含まれるキーワード検索(2008/08/19現在)
C# パフォーマンス測定 - Google 検索
4870 280 - Google 検索
tortoisehg - Google 検索
180cm デスク - Google 検索
Vista 高速 安定 - Google 検索
C# string.empty - Google 検索
C# 空文字 - Google 検索
windows mercurial - Google 検索
x61 画面 回転 - Google 検索
関連記事

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : SEO対策 ジャンル : コンピュータ

22:14  |  パソコンあれこれ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

昔のアングラは恐くて踏めませんでした。 それに比べて今は「明朗会計なアングラサイト」しかなくなった気がします。 それらと SEO 発達は無関係ではない? 意味不w
私の blog の検索ワードランクは
1. [Google] kCFErrorDomainWinSock:10054
2. [Google] rapidshare
3. [Google] 394
です。
ソケットエラーの解決って意外とアングラ?w ホスティングサイトは日本製だとアングラに欠ける?w 皆少なからずミクソ疲れを感じている?w

あの娘に辿り着くには私を倒してからだ! 俺だってまだヤってねーのに・・・ ←∑(゚Д゚ノ)ノえーっ!?w
こんなコメントでっw
kilikilik |  2008.08.20(水) 22:38 |  URL |  【コメント編集】

■ほうほうほう

私は、ウイルススキャンソフトとかをインストールした状態でアングラサイトに突っ込んで、「わーい検出されたー」とやるのが好きです。はい、だれかさんに「Mですね」といわれそうですが・・・

ソケットかんれんは別にアングラではないと思いますが・・・
「kCFErrorDomainWinSock」で探すとトップに出ますね!^^
ジャンルが変わると検索キーワードも変わりますねぇ。
それらのキーワードは、自分にとってはまったくなじみが無い><

kilikilikさんを倒すために筋トレしてきますw
スィン |  2008.08.21(木) 12:24 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |