2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2008.05.07 (Wed)

Windows Vista 環境で TortoiseHG(Mercurial)を利用してバージョン管理とバックアップを行う (5)

この記事は「Windows Vista 環境で TortoiseHG(Mercurial)を利用してバージョン管理とバックアップを行う (4)」の続きです。

前回までの説明で Windows 環境で TortoiseHG(Mercurial)を利用した
分散バージョン管理とバックアップの手法について説明しました。

今回は、Windows 環境での Marcurial、及びTortoiseHG の利用において、
参考になるサイトを紹介しておきます。

以下に紹介するサイトは今回の記事の執筆にあたり参考にさせていただきました。
この場をもってお礼申し上げます。

Merrurial
Wikipedia - Mercurial
TortoiseHG
Mercurial の使い方のチュートリアル
藤原克則ウェブサイト - Mercurial の利用
PythonMatrixJp - Pythonで分散バージョン管理 - Mercurialの紹介
Object-Oriented & Java maneuver 別室 - Mercurialでバージョン管理
.NETプログラミング挑戦記 - [ソフトウェア] Mercurialの導入
関連記事

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : ソフトウェア ジャンル : コンピュータ

17:02  |  パソコンあれこれ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

こんにちは。

TortoiseHg には日本語 Wiki もありますので参考にしていただけたらと思います。
http://bitbucket.org/kuy/thg-ja/wiki/Home

それと TortoiseHg 0.8.2 がリリースされました。同時に日本語マニュアルも翻訳が完了しました。合わせてどうぞ。
http://bitbucket.org/kuy/thg-ja/downloads/TortoiseHg-ja.chm

文字化けについてですが、ファイル内容については UTF-8 であれば化けずに表示されます。ただバージョン 0.9 では diff 表示に使用するエンコーディングを切り替えられるようなインターフェイスを設けようと考えているので将来的には ShiftJIS とかでも化けずに表示される可能性はあります。
一方で、ファイル・ディレクトリ名の文字化け解消については Mercurial 次第なので TortoiseHg レベルでの解決は難しいです。
kuy |  2009.09.14(月) 14:36 |  URL |  【コメント編集】

■>kuyさん

>kuyさん

コメントありがとうございます。
日本語Wikiを作成されているのですね!後黒く様です。

もしかして開発にも参加されているのですか!?

自分はここのところSubversion の研究にはまっていますが、
Mercurial、TortoiseHGもこれから発展していくことを願ってます。
スィン |  2009.10.02(金) 12:43 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |