2008年04月 / 04月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2008.04.29 (Tue)

Windows Vista 環境で TortoiseHG(Mercurial)を利用してバージョン管理とバックアップを行う (3)

この記事は「Windows Vista 環境で TortoiseHG(Mercurial)を利用してバージョン管理とバックアップを行う (2)」の続きです。

●TortoiseHGを利用する上での注意
現在のバージョンの TortoiseHG では、日本語に対応しておらす、表示上あらゆる箇所で文字化けします。文字化けしますが気にしなくてかまいません。

また、Mercurial では 長いファイル名だとエラーが出ます。
(80バイトぐらいまで行ける模様?厳密に測っていません。)
エラー時の対応は追って説明します。今は長いファイル名を変更しなくても良いです。

多数のファイル、多数のフォルダをまとめてバージョン管理したいと思うでしょうが(自分がそうでした)、小さく小分けして管理することをお勧めします。
自分は前記事の「◆」のフォルダ単位で定義ファイルを管理しています。参考にしてください。

以下の作業に進む前に、インストール後は必ず一度再起動を行ってください。

●TortoiseHGの設定ファイルの作成と編集

▼WinMerge 起動バッチの作成
TortoiseHG をインストールしたフォルダに「hgmerge.cmd」というファイルを作成します。
ファイルの内容を以下のようにします。

--ここから---------
@echo off
"C:\Program Files\WinMerge\WinMergeU.exe" /dl Base /dm Local /dr Other /wl /wr %2 %1 %3
if not errorlevel 0 (exit /b 1) else (exit /b 0)
--ここまで---------

▼個人設定ファイルの作成
どこかのフォルダを開き(どこでもかまいません)、右クリックより「TortoiseHG>Setting>Global」を選択します。
設定画面では何も変更せずに「Close」ボタンを押して閉じます。
これでユーザーフォルダ(Vistaなら C:\Users\<ユーザー名>、XP なら C:\Document And Settings\<ユーザー名> )に「.tortoisehg」フォルダと「mercurial.ini」ファイルが作成されます。

▼個人設定ファイルの編集
ユーザーフォルダに作成された「mercurial.ini」を開き、以下のように編集します。
以下のサンプルでは Diffツール関連付け、Mergeツール関連付け、日本語対応などを定義しています。
Commit用ユーザー名は半角英数@区切りで指定します。
Editor は 外部エディタを指定したいときのみ指定します。

--ここから---------
# Generated by hg-config

[ui]
username = sin@Lenovo-X61
editor = C:\Program Files\sakura\sakura.exe
merge = hgmerge

[hooks]
precommit.username =

[tortoisehg]
vdiff = wmdiff

[extdiff]
cmd.vdiff = C:\Program Files\TortoiseHg\kdiff3
cmd.wmdiff = C:\Program Files\WinMerge\WinMergeU.exe
opts.wmdiff = /r /e /x /ub

[extensions]
hgext.win32text =
hgext.win32mbcs =

[encode]
** = cleverencode:

[decode]
** = cleverdecode:
--ここまで---------

●バージョン管理情報の作成から登録まで
以下の作業はバージョン管理したいフォルダを開いて行います。

▼バージョン管理情報(レポジトリ)の作成
バージョン管理したいフォルダを開き、右クリックより「TortoiseHG>Create Repository Here」を選択します。
確認メッセージが表示されますので「OK」ボタンを押します。
「.hg」というフォルダが作成されます。このフォルダ内にバージョン管理情報が格納されます。このバージョン管理情報は「レポジトリ」と呼ばれます。

▼管理するファイルの追加
右クリックより「TortoiseHG>Add Files」を選択します。
追加したいファイルにチェックをつけ、「Add」ボタンを押します。
「Select」ボタンですべてにチェックをつけることができます。
(一覧のファイル名が化けていても問題ありません。)

▼管理情報に登録(Commit)
右クリックより「HG Commit」を選択します。
「Commit Message」を入力します。
(入力しないとCommitできません。自分はどうでもいいので「.」を入力しています。)
「Commit」ボタンを押し、登録します。

「Commit」ボタンが押せないときはメッセージが入力されているか確認してください。
また「Select All」ボタンを押すことにより押せるようになることがあります。(バグでしょう)

※「Commit」ボタンを押すと固まる場合の対処
TortoiseHG は Commit 時に エラーが発生した際「応答なし」になります。
諦めて「Close」ボタンでウインドウを閉じてください。
コマンドプロンプトを開き、対象のフォルダに移動します。
(「cd C:\Users\sin\Music」などで移動)
「hg commit -m "."」とコマンドを入力するとエラー内容が表示されるはずです。
ファイル名は化けてても、エラーメッセージはちゃんと日本語で表示されます。
エラーは一件ずつしか表示されませんが、すべてのエラー対処をすれば TortoiseHG で Commit できます。

※ファイルを管理対象から外す場合
右クリックより「TortoiseHG>View File Status」を選択します。
Commit前のファイルは「Revert」、Commit後のファイルは「Remove」で削除します。
これらのコマンドどのあとに「Commit」を行い設定を反映させます。

※「HG Commit」しても何も表示されない
何も変更されていないと何も表示されないようです。つまり表示されなくても何も問題はありません。

引き続き、同期と運用について説明します。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : ソフトウェア ジャンル : コンピュータ

01:44  |  パソコンあれこれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.27 (Sun)

Windows Vista 環境で TortoiseHG(Mercurial)を利用してバージョン管理とバックアップを行う (2)

この記事は「Windows Vista 環境で TortoiseHG(Mercurial)を利用してバージョン管理とバックアップを行う (1)」の続きです。

集中管理用ハードディスクをミラーバックアップしない場合は
「●フォルダ構成」と「●ミラーバックアップ環境設定 」を読み飛ばしてください。

●フォルダ構成
集中管理用ハードディスクは以下のように構成します。
ここではメインHDDをGドライブ、サブHDDをHドライブとします。

凡例
◆:同期・バージョン管理を行うフォルダ(そのフォルダに管理定義)
◇:同期・バージョン管理を行うフォルダ
■:同期・バージョン管理を行わないフォルダ
・:ファイル

なお、ここではまだ「◆」のフォルダは作成しないでください。

G: 
    ■!backup(バックアップ対象として) 
        ■sin(クライアントPCのユーザー領域のフォルダ構成を真似る) 
            ■!NotSync(バージョン管理・同期処理しないファイル用) 
                ※ユーザー名配下のフォルダ構成と同様に必要なフォルダを作成 
            ◇AppData(自動配置されるアプリケーションデータ) 
                ◆Thunderbird 
            ◇Documents(ドキュメントファイル) 
                ◆!Application(アプリケーションデータ) 
                ◆!Configs(設定ファイル等) 
                ・・・・・(その他自由に分類して管理) 
            ◆Favorites(お気に入りは FaEdit で管理しているため利用していない) 
            ◆Music 
            ◆Picture 
            ◆Video 
        ・080426.lbk(BunBackup バックアップ定義ファイル) 
        ・Log.txt(BunBackup ログファイル)

H: 
    ■!backup

●ミラーバックアップ環境設定
集中管理用ハードディスクをミラーバックアップ構成します。

集中管理用ハードディスクを接続するPCに BunBackup をインストールします。
(他のバックアップツールでもかまいません)
バックアップの詳細設定は、バックアップ元を「G:!backup」、バックアップ先を「H:!backup」とし、ミラーリング、高速ファイルチェック、世代管理なしで設定します。
環境設定よりログの保存先と回数を指定し、自動バックアップを5分に設定します。

!NotSyncフォルダ配下にTortoiseHGで管理しないファイルを配置します。
※BunBackupではファイルのないフォルダはコピーされません。

一度手動でバックアップを動作させて正常動作を確認します。
その後、バックアップ定義ファイルを保存します。

●Diff 及び Merge の為の外部ツールの準備
WinMerge日本語版 は Diff 及び Merge の為のツールです。Mercurial 標準の Merge ツールでは日本語が正常に表示されませんので、このツールをインストールして利用しましょう。
ここではクライアントPCにインストールのみを行います。

●バージョン管理ツールのインストール
TortoiseHG をインストールします。TortoiseHG のインストーラーパッケージには Marcurial が含まれていますので 別途 Mercurial をインストールする必要はありません。
既にインストールしてしまっている場合はアンインストールしてから TortoiseHG をインストールしてください。
TortoiseHG はクライアントPCと集中管理用ハードディスクを接続するPCが別の場合は、両方のPCにインストールします。

引き続き TortoiseHG の環境設定や利用方法を説明します。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : ソフトウェア ジャンル : コンピュータ

19:44  |  パソコンあれこれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.27 (Sun)

Windows Vista 環境で TortoiseHG(Mercurial)を利用してバージョン管理とバックアップを行う (1)

ひたすら増え続けるファイルの管理をどうするか・・・
数日前からあれやこれやと模索、研究していたことにやっと終止符が打てました。
Windows Vista 環境で TortoiseHGMercurial)を利用してバージョン管理とバックアップを行うことに決めました。

デスクトップパソコンやノートパソコンなど複数台のPCを利用していると、
ドキュメントファイルや写真、動画、音楽ファイルを集中管理するには結構骨が折れるもの。

また、プログラム開発を行っているとファイルのバージョン管理は絶対しておきたいもの。

そしてハードディスクは、大切な思い出のファイルたちを引き連れてなにも告げずに突然お亡くなりになってしまうもの。

こういったことに、すべてうまい具合に対処するにはどうしたらいいか?
日々悩み続けた結果、自分なりに最適な対応策を考えました。

●現状・問題点
複数台のPCで個別にファイルが存在し、どこに何があるか(あったか)分かりにくい。
バックアップ用のHDDはあるものの、日々のバックアップが完全に行われているわけではない。
プログラムのソースファイルのバージョン管理はZip圧縮で行っており煩わしい。

●目的
複数台のPCを利用する環境において、ドキュメントやメディアファイルを集中管理する。
プログラムのソースファイルは、分散バージョン管理を行う。(各クライアント単体でもバージョン管理を実現)
集中管理されたファイルのバックアップも確実に行う。

●利用するツール
TortoiseHG:集中管理ドライブへのバックアップと分散バージョン管理に利用
WinMerge日本語版:Merge 及び Diff を行うために利用
BunBackup:集中管理ドライブのミラーバックアップに利用

▼バージョン管理ツールについて
バージョン管理ツールは「バージョン管理システム」(VCS:Version Control System)や「ソフトウェア構成管理」(SCM:Software Configuration Management)ツールなどと呼ばれます。

バージョン管理ツールを大きく分類すると、集中型と分散型の2種類があります。
分散型は、上流サーバーに接続されていない状況でもクライアント単体でバージョン管理が行えるものです。

有名なものをあげると、Visual SourceSafe(VSS)、CVS、Subversion、Darcs、Git、Bazaar、arch、Mercurial などさまざまな製品がありますが、調査や利用検証を行ってみた結果、Windows環境で分散型なら Mercurial が一番利用しやすく今回のニーズに合うものだと感じました。

▼TortoiseHGについて
TortoiseHG とは Mercurial の GUI での操作を提供するツールです。
このツールを利用するとエクスプローラーが拡張され、コンテキストメニューから操作を行なえるようになり、ファイルのアイコンに管理状況が表現されるようになります。

TortoiseHG は現在の時点では安定しておらず、日本語にも弱いです。
しかしトラブル時の対処方法がある程度分かりましたので、後ほど説明したいと思います。

●準備するハードウェア
ファイルの集中管理用にハードディスク(250GB以上が望ましい)を準備します。
デスクトップPCに内蔵しても、LAN接続(NAS)、eSATA接続、USB接続のいずれでもかまいません。

集中管理用ハードディスクはミラーバックアップ用に物理的に2台構成が望ましいです。
ちなみに「RAID1とかRAID5で構成すればいいじゃん」という意見もあるかと思いますが、
個人的にはRAIDはバックアップに取って代わるものでは決してないと考えます。
1台ずつ単体として利用することをお勧めします。
ちなみに自分はデスクトップPCにeSATA接続しています。

引き続き、フォルダ構成やインストールについて説明します。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : ソフトウェア ジャンル : コンピュータ

15:26  |  パソコンあれこれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.23 (Wed)

家猫は見た!

な!なんか覗かれてる!
CIMG1053_s.jpg

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : ねこ大好き ジャンル : ペット

00:23  |  写真  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.20 (Sun)

ThinkPad X61 Tablet で ワイヤレスステレオヘッドセット LBT-HS210C2BK を使う

ThinkPad X61 Tablet 776411I で ワイヤレスステレオヘッドセット を使いたく、

Logitech Bluetooth 2.0対応
ペンダントタイプ ワイヤレス ステレオヘッドセット LBT-HS210C2


を買いました。数日前に購入していましたが記事を書くために色々と検証しました。
勿論、Amazon製品紹介記事や、他の類似商品と比較してから買いましたよん。

結論から言うと「買って正解」でした。外でスカイプしても恥ずかしくない恰好で、かつ、音楽はステレオで聞きたいという要望を満たしてくれました。

実は購入してみたはいいが、うまく接続できず、
「こんなものか・・・」と半ばあきらめていたのです。
あやうく「こんなものは使えない!!!むきーーー><」と言ってしまうところでした。

と言うのも、

音楽は曲の始めのほうが聞こえず数秒遅れたところから聞こえてくる。
音楽は電波状況のせいなのか歪んで聞こえる(わずかだが音程が狂うこと、たびたびあり)
Skypeを使うと、ヘッドセットがおかしくなる。
Skypeを使うと、終了時にエラーが出る。その後使えなくなる。
マイクが使えなくなる。
マイクを使うと出力側(自分のイヤホン)にノイズが入る。
マイクの音声がとぎれとぎれで、全く会話ができない。

という状態だったからです。

「これはこういった商品なのか・・・」
「Bluetoothとは所詮こんなものなのか・・・」
「いや、これはこの個体の初期不良なのか・・・」

などの疑惑が脳裏を駆け巡りました。こういう商品は、

親のハードウェア(ここでいうパソコン側、または受信機)
子のハードウェア(ここでいうヘッドセット側)

の二者が対になるものなので、違うデバイスやパソコンと接続して検証してみたかったのですが、環境が無くて泣きそうでした。

ThinkPad X61 Tablet のアップデートは、ツールを使って最新にしてるしなぁ。
ワイヤレスステレオヘッドセット LBT-HS210C2BK の新しいドライバは出てないしなぁ。

「!?・・・・もしや!?」

ありました! ThinkPad の System Update ツールでインストールされていない
BlueTooth ソフトウェアが lenovo のサイトに!

Bluetooth with Enhanced Data Rate ソフトウェア
(Windows Vista 32 ビット / Windows Vista 64 ビット)


早速ダウンロードしてインストール。
BlueToothデバイスウインドウの「オーディオ」タブのデザインが少し変わりました。
確実に更新されています!

わずかな期待とともにいざ再検証!

なんと!安定してますよ!
接続も、Skypeも、マイクも、すごく安定してますよ!
音楽についても安定して聞こえるようになった模様です!

ということで、この製品はかなりいいです。
BlueToothでワイヤレスだし、ステレオなのにマイクも付いてるし!
音楽を聴くにも、Skype をするにもとてもいい感じです。

ThinkPad X61 Tablet で BlueTooth 製品を使う際は、
ソフトウェアのアップデートをお忘れなく!

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : PC周辺機器 ジャンル : コンピュータ

00:54  |  パソコンあれこれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.17 (Thu)

SkypeのオンラインステータスをWebサイトに表示してみる

SkypeのオンラインステータスをWebサイトに表示してみました。

自動生成のHTMLタグではアイコンクリック時に通話になってしまうため、
リンク文字列の「call」を「chat」に変えてみたところ、
予想どおりチャットウインドウが開くようになりました。(≧ω≦)人(≧Д≦)人(≧◇≦)人

●やりかた
まず、Skypeの「設定>プライバシー」より、
「Web上でのログイン状態表示を許可する」にチェックします。

その後、「Skypeボタンを活用」ページを開きます。
スカイプIDを入力し、ボタンを選びます。
生成されたHTMLコードをアイコンを表示したいサイトに貼り付けます。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : スカイプ ジャンル : コンピュータ

22:06  |  パソコンあれこれ  |  Trackback(1)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.16 (Wed)

今日のリオ君

うちのネコ、リオ君です。初登場。
とぼけた顔をしております^-^

rio0001


※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : ねこ大好き ジャンル : ペット

00:21  |  写真  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.15 (Tue)

sinPocketStopWatch 3.11 リリースしました

sinPocketStopWatch 3.11 リリースしました。

このソフトウェアは Windows Mobile 用の高性能ストップウォッチツールです。
Willcom W-Zero3シリーズ、Advanced/W-ZERO3[es](アドエス)、イーモバイル EM・ONE(S01SH)、その他各社の Windows Mobile 端末でご利用になれます。

sinPocketStopWatch 3.11 のダウンロードはこちら

-----------------
●Ver 3.10からの更新内容
2007/04/15 -- Ver. 3.11
ログの行削除を行った際に発生する障害を修復(ver3.00以降の障害)

●Ver 2.10 からの更新内容
・工業用デシマル計測(10進法計測) Decimal Minuteモードをサポート。
 計測精度は1/1000分です。(1000で1分)
・工業用デシマル計測(10進法計測) Decimal Hourモードをサポート。
 計測精度は1/100000時間です。(100000で1時間)
・フランス版 WindowsMobile6 で正常に計測できない問題を修復。
・計測中の誤った操作を防止するためにボタン操作のロックが行えるようになりました。
・計測画面とログ画面において、計測精度末尾の桁で誤差があったのを修正しました。

今回のバージョンアップは、スペインに住んでいるフランス人のユーザーより
「工業用デシマル計測対応してほしい!」というリクエストがあったことがきっかけでした。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : システム開発 ジャンル : コンピュータ

21:12  |  ソフトウェア開発/プログラム  |  Trackback(1)  |  Comment(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.14 (Mon)

sinPocketStopWatch 3.10 リリースしました

sinPocketStopWatch 3.10 リリースしました。
工業用デシマル計測2種を新たにサポートし、ロック機能もつけました。

sinPocketStopWatch 3.10 のダウンロードはこちら
※Ver3.10の配布は終了しました。最新版をご利用ください。

バージョンアップはしたものの、それに対するバグがなかなかとれず。
W-Zero3でも、WindowsMobile 5 Emulatorでも、WindowsMobile 6 Emulatorでも、
ユーザーから報告されるバグが再現できず、困り果てていたところでした。

リクエストの相手はフランス人。
もしやと思い、フランス版WindowsMobile 6 Emulator で検証。
出ましたでました。分かりましたよ。

小数点の「ドット」が「カンマ」で表示されている。
そのため集計処理で障害が発生していたみたい。
フランスは「カンマ」で小数点を表現するのかなぁ。

とりあえず、フランス版デバイスでも動くように対応しておきました。

-----------------
前回リリースからの更新内容は次の通り。

2007/04/14 -- Ver. 3.10
工業用デシマル計測(10進法計測) Decimal Minuteモードをサポート。計測精度は1/1000分です。(1000で1分)
工業用デシマル計測(10進法計測) Decimal Hourモードをサポート。計測精度は1/100000時間です。(100000で1時間)
フランス版 WindowsMobile6 で正常に計測できない問題を修復。
(スペインにいるフランス人のユーザーから工業用デシマル計測対応バージョンアップのリクエストを頂きました。)

2007/04/12 -- Ver. 3.00
工業用デシマル計測(10進法計測)モードを採用しました。単位DMは1/100分です。(100DMで1分))(3.10で仕様変更)
計測中の誤った操作を防止するためにボタン操作のロックが行えるようになりました。
計測画面とログ画面において、計測精度末尾の桁で誤差があったのを修正しました。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : システム開発 ジャンル : コンピュータ

22:18  |  ソフトウェア開発/プログラム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.14 (Mon)

ThinkPad X61 Tablet 本体の傾きで画面を回転 アクティブローテーション機能

アクティブ・ローテーション機能は、lenovo Think X61 Tablet のページでは次のように説明されている。

「アクティブ・ローテーション機能は、タブレットを回転させるとモニターが角度を感知し、常に正しい位置になるように自動的に画面を調整します。」

うぅむ、微妙な説明のような気がするので、勝手に言い換えてみる。

「アクティブ・ローテーション機能とは、タブレットPC本体を回転させると本体が傾きを感知し、常に正しい向きになるように画面表示を自動的に回転する機能です。」

よし。これでわかりやすい文章になったと思います。

で、この機能、工場出荷時には無効になっているので有効にしてみたいと思います。
設定が分かりにくいところにあるので、使ってみたいけど放置してる人もいるのではないでしょうか。

早速有効にしてみた。
これは面白い!かなり便利な気がする!

●やりかた
「タブレットショートカットボタン」(画面下、回転ボタンの右)を押す。
表示されたメニューの一番下にある「設定」を押す。
「自動画面ローテーション」の「ActiveRotateを使用する」にチェックをする。
「初期調整」ボタンを押し、説明に従って設定を行う。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : ノートPC ジャンル : コンピュータ

04:05  |  パソコンあれこれ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.13 (Sun)

開発環境 VisualStudio 2008, C#, C++ のセットアップ

先日購入したタブレットPC、ThinkPad X61 Tablet に開発環境をセットアップ。
インストールした製品は以下のもの。

VisualStudio 2008 Professional Edition 90日限定評価版
Visual C# 2008 Express Edition
Visual C++ 2008 Express Edition
SQL Server 2005 Express Edition
Microsoft SQL Server Management Studio Express

上記 Express Edition は無料の製品です。

VS2005 で制作していた sinPocketStopWatch を VS2008Pro に取り込んで、
バージョンアップ対応をしコンパイルしてみたが特に問題なさそう。

これからじっくりいじり倒してみます。
UMPC買ってたらこんなことはできなかっただろうなぁ。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : システム開発 ジャンル : コンピュータ

04:24  |  ソフトウェア開発/プログラム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.13 (Sun)

ThinkPad X61 Tablet 指紋認証

指紋認証。
最近いろいろなデバイスで使われていますが、自分の個人的所有物では始めて。

これ、登録するのは面倒だけど、いざ使ってみるとかなり( ・∀・)イイ!

問題はパスワードのログインの代わりに指紋認証を使うので、
パスワードをを忘れてしまいそう。

パスワードは忘れないようにしなきゃ。いざというときのために。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : ノートPC ジャンル : コンピュータ

01:47  |  パソコンあれこれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.12 (Sat)

イーモバイルの契約

1週間前にイーモバイルの契約をした。

いや、したはず、したつもりだった!?

毎日到着を待っていた。
1週間後の今日、何も連絡がないので心配になって電話してみた。


注文の記録がないとのこと。
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

泣く泣くもう一度注文を出してみた。
注文確認のメールがきた。

このメール内容、見たことある気がする。
でも実際には、過去のメールをあさってみたが見つからない。

注文したのは夢の中だったのかも。(;・∀・)

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : モバイル ジャンル : コンピュータ

14:13  |  パソコンあれこれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.11 (Fri)

sinPocketStopWatch 3.01 プリリリースのお知らせ

スペインのユーザーから頂いた要望。

「1/100分計測に対応してほしい。」

その要望に早速答えてみました。

しばらく様子を見てバージョンアップの告知を行います。
一足先に利用してみたい方はダウンロードしてお試しください。

sinPocketStopWatch 3.01 Download Here
※Ver3.01の配布は終了しました。最新版をご利用ください。

工業用デシマル計測(10進法計測)モードを採用しました。
単位DMは1/100分です。(100DMで1分)
計測中の誤った操作を防止するためにボタン操作のロックが行えるようになりました。
計測画面とログ画面で、1/100秒表記に誤差があったのを修正しました。

※ご紹介頂いているサイトにトラックバックを送らせて頂きました。
この場をもってお礼申し上げます。

Ver3.00にはバグがあったため、Ver3.01をリリースしました。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : システム開発 ジャンル : コンピュータ

01:35  |  ソフトウェア開発/プログラム  |  Trackback(0)  |  Comment(1)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.09 (Wed)

タブレットPC ThinkPad X61 Tablet 購入に至るまで(比較検討した機種や経緯)

今回購入したタブレットPC、ThinkPad X61 Tablet 7764-11I の購入に至るまで、それはそれは長い長い道のりでした。

●UMPCの存在を知る
まず「新しいPCが欲しい!」と思ったきっかけは、Impress社のPC Watchのサイトを見ていた時にUMPC(Ultra-Mobile PC)の存在を知ったことです。

UMPCの分野ではASUSTekのEeePCが安くお手軽で飛びぬけて注目を集めていますが、
自分が興味をひかれたのは工人舎のSHシリーズでした。

何でもインストールしたくなる自分には「EccPCの12GBモデル」が発売されようが、
それは機能的にもスペック的もに厳しかったのです。

それとは対照的に工人舎のSHシリーズはHDD容量も多く、カメラありワンセグありで、数点のショップにメールを出したり、実際に訪れ現物を確かめたりもしました。

しかし、ワンセグ機能は現状では褒められたものではないことと、
映画を観るなどの用途には液晶が小さすぎ辛いものがあるということを、
価格comの掲示板2ch掲示板で知ったのでした。

調査を進め、次の候補として8.9インチのFujitu LOOX Pがでてきました。
サイズはEeePCや工人舎UMPCよりは大きくなってしまいますが、
本体サイズいっぱいまである液晶で、画面サイズが大きくてよいなと感じました。
しかし価格が高く購入まで及ばずという結果になりました。

●タブレットPCに熱くなる
工人舎のシリーズが価格comではタブレットPCのジャンルになっていることから、
ランキングを眺めていたついでにHPのタブレットPC Pavilion tx2005/CTを知りました。

価格は何と約10万円です。安すぎです。
12インチ・・・うーん・・・12インチでもよいか!
ということで調査路線は「12インチのタブレットPC」に変更になりました。

安かろう悪かろう

とはよく言いますが、自分の中でHPのタブレットPCは「落選」となりました。

12インチということであれば、タブレット機能を除くとPanasonic Let'sNoteも候補に挙がってきます。 しかし実際にもうこの時点で、自分の中では「タブレット機能はなくてはならないもの」になっていたのです。

●最終選考
そして、最終候補はDell Latitude XTlenovo ThinkPad X61 Tablet 7764-11I の一騎打ちとなりました。

自分の中で、比較検討した項目は以下のようなものです。(重要度順)
 ThinkPad X61Latitude XT備考
解像度


1400x1050


1280x800

やはりSXGA+は広い!
XTはY解像度で不満が出るか?

バッテリー

標準バッテリーだとどちらも3時間持たない
タブレット

X61 SXGA+モデルはペンのみ。タッチはない
デザイン

X61はThinkPad外観。XTはカッコイイ。
携帯性

どちらもUMPCと比べると大きいのですが。
タッチパッド

×

X61にはタッチパッドがない。。。
価格

お値段が・・・

び、微妙すぐる!
Latitude XTはワイド液晶で本体が薄くスタイリッシュでかっこいい。
一方 ThinkPad X61 Tablet は解像度がSXGA+(1400x1050)だが・・・。

実際、Latitude XT に大きく気持ちが傾いていたことは事実です。
しかし 1280x800 という解像度では購入後に後悔すると思ったのです。

こういった経緯の末、最終的に lenovo ThinkPad X61 Tablet 7764-11I を購入する運びとなりました。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : ノートPC ジャンル : コンピュータ

21:35  |  パソコンあれこれ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.09 (Wed)

マリオのような「おじさん」と「坊や」

ね、眠い!

今日は落書きのお題を出してみました。

自分「よし、今日はマリオ描いて」
彼女「いいよ」

ひとつ返事で早速書き始めた。

マリオ


左が何も見ずに描いたやつ。右は写真を見て描いたやつ。
この世の中に誰も想像すらしなかった新しい「マリオ!?」っぽくないものが誕生してしまった瞬間。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : お絵描き・ラクガキ ジャンル : 趣味・実用

02:08  |  らくがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.08 (Tue)

タブレットPCで落書き 第2弾

彼女が何やらひっそりとまた落書きをしていた。
その作品がこれ。

落書き0002

やっぱり年齢不詳な画風に変わりはない。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : お絵描き・ラクガキ ジャンル : 趣味・実用

01:55  |  らくがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.08 (Tue)

Windows Vista で Dvorak キーボード配列を使う

キーボードで標準的なQWERTY配列に飽きた(もうなにも考えなくても自然にうてるし・・・)ころから、Dvorak 配列 に興味があって、少し練習していた。
新しいTabletPC(ThinkPad X61 Tablet 776411I)購入記念として、今回は本格的に利用してみようと思う。

Dvorak 配列とは QWERTY配列より高速かつ効率的な入力が可能と言われているもの。
詳しく知りたい人は、こちらの Wiki をご覧ください。

WindowsXPでは Dvoraker Free などのツールで簡単に導入できるが、
Vista では異なったアプローチが必要となる。また、一筋縄にいかなく厄介だ。

Microsoft で紹介されている「キーボード レイアウトを変更する」方法。
この方法だと、レイアウトの変更は「Alt+Shift」で行うことになるうえ、
IMEが有効のときはQWERTY配列となり、とても中途半端なことこの上なし。

結局、レジストリをいじることで対応できた。
こちらのサイトを参考にさせていただきました。)

それにしてもまったくまともに打てなくてイライラ絶頂です。

●やりかた
「スタートメニュー」を開き、「検索を開始」欄に「regedit」と入力。
「HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Keyboard Layouts\00000411」を開く。
(XPの場合は「HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Keyboard Layouts\E0010411」)

※フォルダを選択した状態で「ファイル>エクスポート」で設定を保存しておくとよい。

「Layout File」を「kbddv.dll」に変更。
変更後のフォルダレジストリも保存しておくとよい。

変更後は、再ログインすると設定が反映される。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : Windows Vista ジャンル : コンピュータ

01:13  |  パソコンあれこれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.07 (Mon)

Windows Vista をより快適に(InternetExplorer7とエクスプローラの設定)

Vista をより快適に利用するためのスィン流カスタマイズを紹介。
これらの設定は WindowsXP でも可能。

●InternetExplorer7
メニューバーを表示
コマンドバーはアイコンのみ表示
検索プロバイダに、Yahoo、Google(規定)を追加

●エクスプローラー
メニューバーを表示
フォルダオプションの変更
 ▼チェック
 ファイルとフォルダの表示>すべてのファイルとフォルダを表示
 ログオン時に以前のフォルダウィンドウを表示する
 ▼チェックはずす
 各フォルダの表示設定を保存する
 登録されている拡張子は表示しない

●エクスプローラーをタブ化
QTTabBar をインストール。かなり快適に!

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : Windows Vista ジャンル : コンピュータ

22:05  |  パソコンあれこれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.07 (Mon)

Windows Vista 高速化・安定化へのチャレンジ

とにかくこの Vista という OS は評判が悪い。
しかし、そんな奴とうまく付き合ってやろう、という野望を持っている人も少なからず存在するはず。
これは、そんなことを企む一人の無名な男の物語である。

Vista は、特に何もしていなくてもハードディスクへのアクセスが頻繁に行われる。
これは Vista の新機能「SuperFetch」の仕業だ。ひどいケースでは、
OS 起動後に何もしていないのに20分以上もアクセスが続く。
もう一つの悪者は「システムの復元」機能。こいつも同じ症状を発生させる要因だ。
機能が肥大化したセキュリティツールも同様に要注意。

よってこれらを無効化。ここでは「ReadyBoost」もついでに無効化する。

WindowsUpdateも通知のみにする。
ユーザーアカウント制御(UAC)もうざいので無効化してやる。
セキュリティ管理は心配してもらわないでも自分で出来るから。

でもAeroは切らない。だってビジュアルはかっこいいほうが良いに決まってる。

結果、かなり快適になった。
この調子なら Vista 君とうまく付き合っていけそうな気がする。

●SuperFetch、ReadyBoost
「スタートメニュー>コンピュータ>右クリック>管理」で「コンピュータの管理」を開く。
ツリーペインで「サービスとアプリケーション>サービス」を開く。

SuperFetch、及びReadyBoost をそれぞれ選択してプロパティを開き、
サービスを停止、そしてスタートアップを「無効」に変更。

●システムの復元
「スタートメニュー>コンピュータ>右クリック>プロパティ」を開く。
タスクより「システムの詳細設定」を開く。
「システムの保護」タブを選択し、「利用できるディスク」リストのチェックをはずす。

●セキュリティ
「スタートメニュー>コントロールパネル>プログラムのアンインストール」より、
購入時にインストールされているものをアンインストール。

Avastをインストール。

「スタートメニュー>コントロールパネル>セキュリティ>自動更新の有効化または無効化」より、
「更新プログラムを確認するが、ダウンロードとインストールを行うかどうかは選択する」を選択。

「スタートメニュー>コントロールパネル>セキュリティ>セキュリティ状態の確認」より、
「セキュリティセンタの警告方法の変更」を開き
「通知は受け取らず、アイコンも非表示にします」を選択。

●ユーザーアカウント制御(UAC)
「スタートメニュー」を開き、「検索を開始」欄に「msconfig」と入力。
「ツール」タブより「UACの無効化」を選択して「起動」ボタンを押す。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : Windows Vista ジャンル : コンピュータ

21:27  |  パソコンあれこれ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.07 (Mon)

sinPocketStopWatchの要望がスペインから届きました

な、なんと、sinPocketStopWatchの要望がスペインから届きました。

メール本文は英語。ちょっとわかりにくい。。。(語学力が低いから)

なになに、えっと、

「とても便利で使わせてもらってるけど、次期バージョンで 1/100分(ふん)表示にも対応してほしい」
「そうしてくれたら工業用途ですごく便利になるんだけど・・・」

ん?100分の1分(ふん)?100分の1秒表示なら対応してるんだけど、それとは違うみたい。
でもって調べてみたらなんと、工業用途では1/100分単位で計測するんだとか!

SEIKO 工業用 ストップウォッチ

この計測方式を、「工業用デシマル計測(10進法計測)」というんだとか!
知らなかった・・・ orz

ソースを探して、開発環境をこしらえてバージョンアップで組み込んでみるかな。

今までexcite翻訳使ってたけど、Yahoo翻訳も便利だね、こりゃ。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : システム開発 ジャンル : コンピュータ

13:26  |  ソフトウェア開発/プログラム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.06 (Sun)

さっそくタブレットPCで落書き

もともと彼女は以前からタブレットがほしいと言っていた。
そこにこのタブレットPCがやってきた。

自分「お絵かきできるけどやってみる?」
彼女「…」

そう、彼女は返事をしなくても「YES」であったり「NO」であったりする。
今回の場合は「YES」のようだ!

さっそく描き始めた。そして描いたのがこれ。

落書き0001
この年齢不詳なセンスが良いw

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : お絵描き・ラクガキ ジャンル : 趣味・実用

17:28  |  らくがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.06 (Sun)

タブレットPC ThinkPad X61 Tablet 776411I 到着!

先日購入したタブレットPC、ThinkPad X61 Tablet がついに我が家に到着しました!

感謝感激感動!

今回は、12.1インチながら解像度はSXGA+(1400x1050)の液晶を搭載したモデル ThinkPad X61 Tablet 776411I を購入しました。

過去にパソコンはデスクトップは10台以上、ノートパソコンは2台購入したことがありますが、やはり新しいパソコンを買うとわくわくばくばくしてしまいます!
タブレットPCは初めての購入なので、色々といじり倒してみたいと思います。

標準バッテリーは2時間強ぐらいしか持たなそう(JEITAの数値の7割ぐらいで推測するとよい)だと判断し、大容量バッテリー(ThinkPad X60 Tablet 8 セル Li-Ion バッテリー)を同時購入していたので早速つけました。
(X61Table用というのは存在しない。)
バッテリーのサイズが大きいため少し本体後部が出っ張ってしまいますが、5時間程度持つなら良しとしましょう。

液晶には若干の指紋とほんのわずかのホコリがあったので拭き取り、ELECOMの液晶保護フィルム EF-FL121 を貼りました。自分、液晶保護フィルム貼るのは「へたくそ」なんです。
過去に何度かトライしたことがあるのですが、気泡が入るわ入るわ・・・(汗
しかし今回はきっちりとみっちとしっかりと奇麗に貼ることができました。

一度起動を確認した後に、さらに同時購入しておいたトランセンドの2GBメモリを2枚差しました。
特に問題なく2枚とも認識。
ちなみにWindowsXP、Vistaの32bitOSでは、3GBまでしか認識しませんのであしからず。

さて、ここから先のセットアップ関連はまた次回!

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : ノートPC ジャンル : コンピュータ

16:54  |  パソコンあれこれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.06 (Sun)

タブレットPC買いました

すっごーくすっごーく悩みに悩みまくって、
そしてインターネットで調べまくった末、



タブレットPC買っちゃいました!



うほっ!
今日到着するはずなのですが、まだ連絡が来ない・・・・
代引きだから、もって来る前に電話が来るはずなんだけど。

まちどおしいまちどおしいまちどおしいまちどおしいまちどおしいまちどおしいまちどおしい!!!!!

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : ノートPC ジャンル : コンピュータ

13:22  |  パソコンあれこれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.06 (Sun)

KANの「サンクト・ペテルブルグ」 ピアノ弾き語り

今、KANの「サンクト・ペテルブルグ」、ピアノ弾き語りにチャレンジ中。

ピアノ完成度:60%
歌完成度:30%

歌詞を覚えきっていない・・・(とりあえずあとまわし)
ピアノはとりあえず最後まで弾きとおしたけど、
微妙に違うフレーズと展開の流れが指で覚えきれてない。。(わかっているけど動かない)

ソフトウエア開発でいえば、
すべてのPGは書けたけど、
単体テストがもうちょっとで、結合テストがまだまだで、運用テストは全然出来ていない感じ。
(たとえが悪い。。。)

覚えるのに頭が疲れたので今日はここまで。
KANらしいノリの可愛い曲ですよん。

実は「永遠」も練習中。ピアノの完成度は90%ぐらい。かな。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : ピアノ ジャンル : 音楽

03:30  |  音楽・楽器  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.06 (Sun)

英語の勉強

なんか、

いつもいつも、

「英語を話せるようになってやる!」

と思いつつ、そして今、

「まったく英語を話せない自分」がここにいる!?

ってか、ブログって自分の肥溜め?後悔する場所?
いや、反省して前を向くために自分はこれを書いているはず。

はず。
きっとそのはず。
うん、そうに違いない。

と言い聞かせてるはず。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : ひとりごと ジャンル : 心と身体

02:02  |  個人的なメモ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.06 (Sun)

他人からみた自分と、自分から見た自分

他人の目から見た自分の評価と、自分が考えている自分像、評価。
これには多かれ少なかれずれがあります。まずそれを認識しましょう。

でも、

1.他人にどう思われてもいいけど自分が納得いくようにしたい
2.自分は犠牲にしてでも他人に良く思われたい

いや、1と2は反比例の対象ではない気がするので、2を修正。

2’.他人にはすごく評価がいいが、そんな自分が嫌い

これは両立させなければいけない問題ですね。

さて、自分の場合は、
他人の評価より、自分からみた自分の評価のほうが低い気がします。

自分「ブログ再会してやる~!(やる気満々。超かっこいいオレ!)」
彼女「いっつも最初だけでしょ。。」

いかにも、撃沈。
やっぱり他人から見た自分の評価も低いようです。がんばらねば!

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : 自分らしく ジャンル : 心と身体

00:39  |  思うこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.06 (Sun)

これから書こうと思っていることについてのメモ

スィンです。

ネタはいろいろあるので、いろいろあるネタを整理されていない状態でメモ書き。

食について(マクドとかマックとかマクドとか)
お勧めのツールの紹介(知る人は知ってるけど知らない人は知らないやつとか)
音楽について(KANとかピアノとか、ギターとか、バンドとか)
新しく買ったタブレットPCについてのレポート(メモリ増設とか高速化とか)
ソフトウェア開発について(C#とかDirectXとか)
ダイエットについて(お勧めしないダイエット方法とリバウンドの関係とか。)
僕って彼女にめろめろなんです。(とか・・・)

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : ひとりごとのようなもの ジャンル : 日記

00:28  |  個人的なメモ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.05 (Sat)

ブログ移転?いや、再開しました

ども、スィンです。

前のブログは、最後の投稿のあとずいぶんと放置してしまったのですが、
このたびブログを移転再開することとなりました。

さて、理由としては。。。

ブログにあきた
かくことがなくなった
ゲームをしすぎて時間がなくなった
仕事が忙しくなった
自分の人生について思い返してみることにした
人生このままではダメだと思って、試行錯誤を始めた

とまぁ、いろいろと(ほんとか?)ある訳ですが、
あくまで基本方針は自分のための日記として記録をしようと思います。

よろしくお願いいたします。

ちなみに、以前のブログはこちら
http://blog.livedoor.jp/sinproject/

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : みんなに知ってもらいたい ジャンル : 日記

23:49  |  お知らせ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |