2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.01.30 (Fri)

[YouTube HD] またまた F.E.A.R.2: Project Origin Demo をYouTubeにHD画質で投稿してみた [PC GAME FEAR2]

ども、スィンです。

先日予告していた、F.E.A.R.2: Project Origin Demo 撮り直し動画の YouTube へのアップロードが完了しました。音量を Dxtory で調整して音割れが無いようにし、明るさも心持ちほんの少しだけあげておきました。

--
Dxtory での録音は、今までは録音レベル255で問題なかったが、今回は100レベルあたりで通常時の音量となった。若干音が小さい気がしたのでレベル110で録音。このレベル変更が必要になった原因がDxtoryにあるのか、FEAR2のDEMOにあるのかは調査していない。
--

このゲームについてもう一度説明しますと、
このゲーム、エフェクトや画質がめちゃめちゃきれいなFPSゲームです。
でも、クオリティの割りには動作は軽めですね。

FPSゲームと説明しましたが、やっぱりこのゲームは8割ホラーゲーだと思います。
鬼のように怖いです。怖いのが絶対だめな人は見てはいけません。
でも、怖いもの見たさの気持ちがある場合は逆に絶対見てください。
(トイレに行けなくなっても、おもらししても、僕のせいじゃないんだからね!><)

僕は、何度やっても発狂しながらのプレイでした(汗
内容は前回の動画と同じですが、撮り直ししたため若干動きが違います。

では、ご覧ください~

-- 閲覧時のご注意 --
キャッシュがたまるのが遅い場合は、一時停止して、キャッシュがたまってからご覧ください。
フルスクリーンにしてご覧ください。迫力が違います。
音量は少し大きめで聞くと迫力があります。ウーハーがあるとなお良いです。
怖そうなシーンでは目をそらさないでください(ぇ

[HD] F.E.A.R.2: Project Origin Demo [FEAR2]

HD画質(高画質) →ノーマル画質はこちら


今回のFEAR2のすべてのHD画質動画はこちらからどうぞ。
[HD] F.E.A.R.2: Project Origin Demo 011 [FEAR2]
[HD] F.E.A.R.2: Project Origin Demo 012 [FEAR2]
[HD] F.E.A.R.2: Project Origin Demo 013 [FEAR2]

アップロードした動画一覧はこちらからどうぞ。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : ゲーム系動画 ジャンル : ゲーム

08:53  |  動画/YouTube/H.264  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.29 (Thu)

[YouTube HD] F.E.A.R.2: Project Origin Demo をYouTubeにHD画質で投稿してみた [PC GAME FEAR2]

えっと、今回は、F.E.A.R.2: Project Origin Demo です。

F.E.A.R. の続編、体験版がようやく出ましたので撮影してみました。
このゲーム、画質はめちゃめちゃきれいなのにそんなに重くありません。
FPSゲームですが・・・はっきり言って6割ホラーです!めっちゃ怖いです!!
心臓が弱い人や、怖がりな人は見ないほうが良いかもしれません。
実際、僕はかなり発狂しながらプレイしましたので(汗

とりあえず、その1の動画をブログに掲載しておきます。

--
YouTubeに、mkvではなくmp4で7本アップしましたが、うち3本はアップロード時にHD画質が作成されず失敗。
再度同じファイルを1つずつアップロードすると成功。
失敗の条件がいまだつかめていませんが何とか7本のHD画質が出来上がりました。

アップした動画をちょっと見てみた感想、音が大きすぎて音割れしてるのと、
明るさが足りない気がするのでもう一度撮影しなおしてアップロードする予定です。数日お待ちください。
--
撮り直し動画のアップロードが完了しました。撮り直し動画はこちらをご覧ください。

[HD] F.E.A.R.2: Project Origin Demo [FEAR2]

HD画質(高画質) →ノーマル画質はこちら


今回のFEAR2のすべてのHD画質動画はこちらからどうぞ。
[HD] F.E.A.R.2: Project Origin Demo 001 [FEAR2]
[HD] F.E.A.R.2: Project Origin Demo 002 [FEAR2]
[HD] F.E.A.R.2: Project Origin Demo 003 [FEAR2]
[HD] F.E.A.R.2: Project Origin Demo 004 [FEAR2]
[HD] F.E.A.R.2: Project Origin Demo 005 [FEAR2]
[HD] F.E.A.R.2: Project Origin Demo 006 [FEAR2]
[HD] F.E.A.R.2: Project Origin Demo 007 [FEAR2]

アップロードした動画一覧はこちらからどうぞ。

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : ゲーム系動画 ジャンル : ゲーム

12:55  |  動画/YouTube/H.264  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.18 (Sun)

[YouTube] YouTubeにアップロードした動画の再生時間(再生速度)がおかしくなってしまう(間延びしたり、早くなる)場合の対処方法

前回のYouTubeにHD画質の動画をアップロードする説明で、

--
MP4形式でアップロードすると低画質動画の再生時間(再生速度)がおかしくなってしまう為、
MP4形式ではなくMKV形式に変換してからアップロードすると良い
--

と書きましたが、MP4形式をアップロードしたときに低画質動画の再生時間(再生速度)がおかしくならないようにするための対応方法が分かりました。

x264エンコードの設定で bframes を指定している場合は、bframes の値を 0 にすると直るようです。
早速33秒程度のテスト動画をMP4形式で作成してみたら、MP4形式でも低画質動画の再生時間がおかしくならない様になりました。

もし同様の症状が発生して困っている方がいましたら是非お試し下さい。

私が使用しているAviUtlプラグイン「拡張 x264 出力(GUI)」の設定をご参考までに掲載しておきます。

●スィンの「拡張 x264 出力(GUI)」の設定
(時間優先しつつそれなりの画質、YouTubeHD画質対応)

▼メニュー
プリセットより「バランス」を選択(以下の設定は変更したもののみ記述)

▼マクロブロック - Bフレーム設定
Bフレーム最大連続数を "0" に変更

▼ビットレート - 映像
・方式を「シングルパス-固定ビットレート」に、ビットレートを "3072" kbpsに変更

▼ビットレート - 音声
neroAacEnc.exeのPATHを指定。設定は AAC-LC 192kbpsを選択、2pass で。

▼上記の設定をした場合のエンコードパラメータ
--bitrate 3072 --aq-mode 0 --psy-rd 0.5:0 --qpmin 1 --qpstep 16 --scenecut 54 --min-keyint 1 --keyint 300 --8x8dct --partitions "p8x8,b8x8,i8x8,i4x4" --b-pyramid --weightb --ref 3 --mixed-refs --direct "auto" --me "umh" --subme 7 --merange 32 --threads "auto" --trellis 1 --deblock -1:-1 --cqm "flat" --no-fast-pskip --no-dct-decimate

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : YouTube ジャンル : コンピュータ

16:30  |  動画/YouTube/H.264  |  Trackback(1)  |  Comment(17)  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.15 (Thu)

[YouTube] YouTubeに1280x720(720p)のHD画質(高画質)動画をアップロードする方法

さて、今回は、やっとこさ、いや、かなり遠回りをしましたが、 YouTube で HD画質の高画質動画に挑戦です。

前回は、blip.tv を紹介しましたが、blip.tv も色々と難ありといったところですねぇ。アップロードしたオリジナルファイルがそのままダウンロードできてよいのですが、オリジナルはストリーミング再生できず、ストリーミング用の低画質動画が作られ、その低画質動画がデフォルト再生される仕様になっているからです。また、ストリーミング用の動画の生成に失敗することもありました。これはもうお手上げです。

YouTube がかなり高画質でアップロードできるということなので、さっそくテストを始めてみました。いやー、これもまた全て詳細に説明したら日が暮れそうな勢いの辛さでした。目標は「HD画質の動画をアップロードする」ことです。しかし低画質の動画しかできなかったり、できても高画質動画(HD画質より劣るもの)だったり、なかなかHD画質の動画ができません。また、これでどうだ!とアップロードしたMP4動画は、なぜか4~5分あるものが30秒で再生が終わってしまう超高速動画になってしまいました。さらにこっちでもお手上げです。

失敗談はこのぐらいにして、さて、「どうすればYouTubeに1280x720(720p)のHD画質(高画質)動画をアップロードできるか」を、可能な限り簡潔にまとめていきます。簡潔にまとめるのである程度説明を省略している部分はご勘弁ください。

●●●YouTubeに1280x720(720p)の高画質(HD画質)動画をアップロードする方法●●●

▼0. YouTubeにログインする ----------

YouTubeにアカウントを作成してください。

▼1. 動画を準備(撮影)する ----------

準備してください。1280x720ピクセルの動画が準備できたら一番良いのですが、それ以外のサイズでもかまいません。PCゲームの動画をリアルタイムで撮影する場合は Dxtory や Fraps などを利用するのがよいでしょう。

ちなみに自分は・・・
ゲームの解像度を1280x720にして、Dxtory を使って、30フレーム/秒、スケーリング100%、YUV420(2x2)-中画質、音声はラインを再生リダイレクトに、コーデックはNone>48KHzにしてます。

※--
上記の設定は、私の環境ではゲームをしながらリアルタイムで撮影するにおいてはかなり厳しいギリギリのラインです。録画ではなくフレームレートがさがってFPSをプレイするのが辛いのです・・・
「圧縮」にチェックするよう記述していたのですがチェックをつけない方が負荷が軽くなるためはずしました。(2009/02/04)
--※

1280x720以上ある解像度のディスプレイを使っているがWindowsの画面の解像度で1280x720が選べない、しかしnVidiaのビデオカードを使っているという状況の場合、NVIDIAコントロールパネルの「カスタム解像度の管理」より1280x720の解像度設定を追加すると、Call of Duty 4 ではその解像度がゲームの Graphicsメニューの Video Mode に表示され選択できるようになります。他のゲームや RADEON系でも同じような対応ができるかもしれませんのでご参考ください。

▼2. 動画のピクセルサイズを 1280x720 (720p) にして、エンコードする ----------

画素数が1280x720(720p)のアスペクト比16:9 の動画を準備します。サイズが小さい場合は引き伸ばしてください。アスペクト比が違う場合は黒ベタで左右を埋めるか、上下をトリミングして調整します。しかし一番良いのは、こういったリサイズやトリミング加工行うのではなく、1280x720で動画を準備することです。

そして、DivXでもXVidでもH.264でもいいのでエンコードします。音声はMP3かAAC-LCがよいでしょう。最終的に YouTubeではHD画質であれ必ず再エンコードされてしまいます。再エンコードで変更されるのは、ビットレートが1998kb/sに、音声がAAC-LC 44.10Hz 128kb/s に、ファイル形式はMP4 v2に変換されます。(私の場合のデータですが、オリジナルファイルや時期によっては値や形式が変わるかもしれません。あしからず。)しかし、再エンコされる条件より少し良い条件でファイルを準備しておくのがよいと思います。私の場合、アップロードするファイルは、映像 H.264の3072kbps、音声 AAC-LC 192kbps で作成し、mkv形式に(mp4形式だと低画質動画の再生速度がおかしくなるため)しました。

※mp4形式でも低画質動画の再生速度がおかしくならないようにするための対応方法が分かりました。こちらをご参考ください。

もう一つ注意点として、この記事を執筆している時点では、YouTube は ファイルサイズの上限が 1GB、動画の時間上限が 10分となっていますのでご注意ください。動画が長すぎる場合は分割して投稿するとよいでしょう。

自分はこれらの作業を、AviUtl、拡張 x264 出力(GUI)プラグイン、Nero AAC Codec を利用して行いました。

▼3. アップロードする ----------

YouTubeにログインし、右上のメニューのアカウント名をクリックし、今度は左上のメニューのアップロードをクリックします。(これがはじめはなかなか見つけられませんでした><)通常のアップローダーより、新しいベータ版のアップローダ、または一括アップロードプラグインの方がよいでしょう。アップロード中に動画の詳細情報を入力します。

▼4.アップロード完了後にしばらく待機する ----------

アップロードが完了したら、すぐにHD画質の動画ができるわけではありません。はじめは低画質の動画のみが作成されます。HD画質の動画は10分から数時間待ってみてください。HD画質の動画が生成されれば、低画質動画を表示するページの動画の右下に「HDで表示する」というリンクが現れます。

▼5.HD画質の動画を確認する ----------

低画質動画を表示するページの動画の右下の「HDで表示する」というリンクをクリックして確認します。フルスクリーン表示も確認します。また、アドレスの末尾に「&fmt=22」をつけるとHD画質のリンクとなりますので、友人や知人に教える場合はこのアドレスを利用するとよいでしょう。

▼6. YouTube 動画を Blog 記事など Web に貼り付ける ----------

Webに貼る場合は、見ている人の環境を考え、低画質版とHD画質版の両方を掲載しておくのがよいでしょう。ビューアのサイズはYouTubeで自動生成されるタグの Height と Width の属性地を変更してください(それぞれ2か所あります)。シークバーの高さは25ピクセルですので Height はその高さを考慮しましょう。HD画質を掲載する場合は、タグのURL属性のアドレス末尾に「&ap=%2526fmt%3D22」を追加します(2か所あります)。プレビュー画面は低画質のですので、再生してHD画質になっていることを確認してください。

▼7. HD画質の動画をMP4形式でダウンロードする ----------

YouTubeMP4 のサイトが便利です。MP4形式でYouTube のHD画質動画をダウンロードできます。 URL を入力して表示されたページの「Donwload Link is here」の下のリンクのショートカットを右クリックしてMP4ファイル保存しましょう。とても簡単ですね!

▼8.HD動画がカクカクする場合の対応 ----------

まずPCスペックを疑いそうですが、他のことを疑ってみましょう。大抵はブラウザやFlashPlayerが重いのが原因です。

再生ゲージがストリーミングゲージに追い付いてしまう場合は、回線が細いのが原因です。再生を一時停止させ、バッファがたまってから再生するとよいでしょう。そうでないのにカクカクする場合は、FlashPlayerを最新にしてみてください。FlashPlayerを最新にしても問題が解決しない場合、あなたは WindowsXP で IE7 をお使いではありませんか?もしそうであれば(そうでなくとも)、Firefox 3 に FlashPlayer プラグインを入れてみて、Firefox 3 で見てみてください。それでもカクカクしますか?もしそうであれば、HD画質を YouTubeMP4 などのサイトからダウンロードして直接動画プレイヤーで見てみてください。どうですか?それでもカクカクしますか?もしそうであれば、あなたも私もお手上げです。PCスペックが原因でしょう。

--
ざっとまとめました。閲覧者の助けになれば幸いです。
ご質問等ありましたらコメントをお寄せください。分かる範囲であればお答えさせていただきます。^-^

--
▼[PC GAME][HD] Race Driver: GRID demo 001 (ドライバーズビュー)
HD画質のダウンロードはこちら

HD画質版


低画質版


--
▼[PC GAME][HD] Race Driver: GRID demo 002 (リプレイ)
HD画質のダウンロードはこちら

HD画質版


低画質版

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : YouTube ジャンル : コンピュータ

02:22  |  動画/YouTube/H.264  |  Trackback(0)  |  Comment(20)  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.10 (Sat)

[PC GAME] Race Driver: GRID 2nd Demo の高画質動画を、またアップしました [blip.tv]

さて、また高画質動画を掲載したくなって、数時間、はまりました。

YouTubeに1280x720(720p)のHD画質(高画質)動画をアップロードする方法はこちら
Vreel にチャレンジした以前の記事はこちら。

前回は Stage6 が閉鎖されたので、さて、それじゃぁ、次はVreel でしょう!ということで早速高画質動画を Vreel のサイトに掲載したのですが、その Vreel も運営が難しいようで、広告がたくさん出る、これはやばいなぁと感じてしまうような、うざくていやらしいサイトに変貌し、落ちぶれており、私が以前投稿した動画もきれいさっぱり消されておりました。

さて、それじゃぁ・・・ということで、また見つけてきました、高画質動画サイト。それは blip.tv というサイトです。

このサイトは、1つの動画のファイルサイズの上限がない?ようです。しかもさまざまな動画形式に対応しており、アップロード後は、昨今では標準的な FLASH動画形式、FLVファイルに変換されるのですが、変換前の、アップロードしたオリジナルの形式で動画を再生することも出来るのです。

YouTube も高画質動画を掲載できるようになり、ファイルの上限も 1GBとなりましたが、時間制限にやられて今回のファイルをアップすることは出来ませんでした。とりあえず、前回 Vreel に掲載したのと同じファイルを blip.tv にアップロードしてみました。最大化でみるのをオススメします。

※以下の動画はファイルサイズが377MBもあるので、回線が細い方はご注意下さい!


再生ボタンを押してしばらく待てば再生されます。 (数分待たされることもあるようです・・・)
動画を掲載した blip.tv 内のページはこちら。

また、 blip.tv では、オリジナルのファイルをダウンロードするのも簡単です。ダウンロードのリンクはページの下のほうに「Download Playing」というリンクがあります。

このサイトがサービス内容を低下させずに続くことを願います。そうでなければ、また私は新しいサイトを探さないといけないですから。

--
Title: [PC GAME] Race Driver: GRID 2nd Demo 1024x768 Highest Quality
URL: http://blip.tv/file/1652029

[File]
Length: 00:12:05
Size: 377MB

[Game]
Name: Race Driver: GRID 2nd Demo
Graphics: Highest Quality, 1024x768
Control: Keyboard only

[PC]
GPU: nVidia GeForce 8800 GT 512MB (Driver: 6.14.11.7519)
CPU: Intel Core 2 Duo E6600 @ 2.40GHz
RAM: 3GB (4GB)

[Capture]
Tool: Dxtory Ver. 1.0.47
Video: 24fps, YUV420(2x2) format, compressed
Audio: PCM 48.000 kHz 16-bit Stereo

[Encode]
Tool: VirtualDubMod 1.5.10.2 All inclusive
Video: DivX 6.8.3, 1-pass quality-based, quantizer 5
Audio: Lame MP3, 48000 Hz, 128kbps CBR, Stereo, 16KB/s

[About]
Name: sIn (=LTCT= s|n)
Country: Japan
Website: http://sinproject.blog47.fc2.com/

TAG:pc, game, ltct, sin, japan, race, driver, grid

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : YouTube ジャンル : コンピュータ

01:40  |  動画/YouTube/H.264  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.24 (Thu)

[PC GAME] Race Driver: GRID 2nd Demo の高画質動画をアップしました。[Stage6 Vreel]

この記事に関連する新しい記事を掲載しました。
高画質動画にサイトについて調べている、またはGRIDの動画が見たいという方は、
ここをクリックして新しい記事もご参照下さい。


ども。スィンです。
やっとこさ、ゲーム専用PCの準備が整いましたので、Call of Duty 4 と、Battlefield 2142 をやろうと・・・

どちらも最新パッチがあたってない!><
どちらもキー操作を覚えてない!><

取り乱しました。準備をしてやってみました。
いやーPCゲームは最高にいいですね!現実逃避が出来る人生の潤滑油ですね。(自分だけ?)
Battlefield2142がやたらと固まるのはなぜだろう。。(最新パッチの障害?)

昔からPCゲームはさまざまな体験版をやりこんできておりますが、最近体験版が減りましたねぇ。
4Gamer で以前から気になっていた「Race Driver: GRID 2nd Demo」をダウンロードしてちょっと遊んでみることにしました。

これ、グラフィックが驚くぐらいすごい。まるで実写です!
映画のトランスフォーマーを見たときぐらいの感動です!
どれぐらいすごいか、それを伝えるために高画質で録画してみましたのでご覧下さい。
ぜひ、フルスクリーンにしてご覧下さい。
撮影用に解像度を1024x768に落としグラフィックの設定を最高にして録画してあるので、大変サイズが大きく閲覧するまでに時間がかかりますが、みれた時の感動も大きいですのであきらめずにご覧下さい。

[PC GAME] Race Driver: GRID 2nd Demo 1024x768 Highest Quality

Vreelというサイトに動画をアップしています。
昔はStage6に高画質ゲーム動画をアップしてたのですが、いつの間にかなくなってしまって・・・。
動画掲載サイトは、有名なところでYouTube、ニコニコ動画、Zoome、Veoh、eyeVioなどがありますね。この中でZoomeも高画質の動画をアップロードできるサイトでは有名ですが、200MBという制限と、最大化するとコマ落ちするので、個人的にはVreelに期待ししています。

// ブログにVreelの動画を張る方法がわからなかったので、
// 本家のソースコードを覗いて張ってみたらうまくいきました。サイズも指定できるようです。
と思ったら、セッションか何かを見ているようでうまく出来ませんでした。やり方をご存知の方がいらっしゃいましたらぜひご教授ください><

余談ですが、H.264へのエンコードって、フリーでやろうとすると手順が多くて大変ですね。しかもエンコードにやたらと時間がかかってしまうし。こちらも現在研究中です。

Vreelサイトに載せようと準備していた動画のコメントを下に記載しておきます。
現在のVreelでは動画コメントに改行を入れると「<br>」と表示されてしまうのです(汗

[PC GAME] Race Driver: GRID 2nd Demo 1024x768 Highest Quality

[File]
Length: 00:12:05
Size: 377MB

[Game]
Name: Race Driver: GRID 2nd Demo
Graphics: Highest Quality, 1024x768
Control: Keyboard only

[PC]
GPU: nVidia GeForce 8800 GT 512MB (Driver: 6.14.11.7519)
CPU: Intel Core 2 Duo E6600 @ 2.40GHz
RAM: 3GB (4GB)

[Capture]
Tool: Dxtory Ver. 1.0.47
Video: 24fps, YUV420(2x2) format, compressed
Audio: PCM 48.000 kHz 16-bit Stereo

[Encode]
Tool: VirtualDubMod 1.5.10.2 All inclusive
Video: DivX 6.8.3, 1-pass quality-based, quantizer 5
Audio: Lame MP3, 48000 Hz, 128kbps CBR, Stereo, 16KB/s

[About]
Name: sIn (=LTCT= s|n)
Country: Japan
Website: http://sinproject.blog47.fc2.com/

TAG:pc, game, ltct, sin, japan, race, driver, grid

※コメントを頂けると大変うれしいです。コメントはお気軽にどうぞ^-^

テーマ : YouTube ジャンル : コンピュータ

01:15  |  動画/YouTube/H.264  |  Trackback(0)  |  Comment(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |